2014年08月01日

ヤンキー原発-閉鎖-米-バーモント州-5年の記録

バーモント原発は福島第一原発1号機の翌年(1972年)運転開始し、
福島原発と同じ沸騰水型原子炉・マーク1型です。

 電力会社は2013年8月に閉鎖を発表し、今年末に閉鎖される方針です。

住民は 汚染水漏れ(トリチウム、ストロンチウム、セシウム137、
コバルト60など)のこの原発を40年で閉鎖することを求めました。

 バーモント州はアメリカで唯一、州法で原発の運転延長の判断ができるとされていました。州議会が延長を認めない判断を下すと、約1年後に州を訴えました。

延長反対の州知事を選び、住民が原発閉鎖を求めて戦い続けた5年間の記録です。
ヤンキー原発-閉鎖-米-バーモント州-5年の記録
http://www.dailymotion.com/video/x1xwzvy_%E3%83%A4%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%BC%E5%8E%9F%E7%99%BA-%E9%96%89%E9%8E%96-%E7%B1%B3-%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%88%E5%B7%9E-%EF%BC%95%E5%B9%B4%E3%81%AE%E8%A8%98%E9%8C%B2_news
posted by sproject at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

愛知県でも内部被ばく検査実施

愛知県では、初めての試みです。
こういうことを広く県民が知って、原発事故が明日は我が身の一大事だ、
という認識を持つ人が増えるきっかけになれば良いのですが・・・・・

>>>>福島県が所有する車載型ホールボディカウンターによる内部被ばく検査<<<<<
(対象は福島県から避難された方です)
※内部被ばく検査とは、
大気や飲食物等から体内に取り込んだ放射線物質 (セシウム)を測定し、
概ね一生の間に受けると思われる線量を推計する検査です。


posted by sproject at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月20日

体を保護するための10食品のリスト

体を保護するための10食品のリスト
(下に個々の植物についての説明があります)
1003078_663088470369161_1268193792_n.png

{Translation by Moe Naruse]
親愛なる日本のお母さん達へ TO MY JAPANESE MOTHERS WITH LOVE...

放射線には多くの有害な影響があり、それらの多くは体内で発見されずにいます。
しかし長時間経つと、たとえ放射線被ばく料が低レベルでも、
細胞レベルでの主要な消化器系の不均衡、血液の変化と
組織や臓器のシステムの破壊につながるのです。
症状は、疲労、頭痛、吐き気、頭皮の問題、
および乾燥/皮膚のかゆみなどのものを含むこと -
もっと極端な場合には(別名は福島に住んでいた場合、
または被災地の数マイルの半径内で)、
症状は気分の変化、記憶障害、脳損傷、注意障害など、
情報処理および精神運動能力を遅らせたりします。

特に、わたしたちの循環器と生殖システムは、
放射線の任意のレベルに非常に敏感で - しばしばインフルエンザのような症状になり -
将来的にその影響は、体の感染症の発生率を高めること
(また、 "軽度の放射線病"として知られている)につながる血リンパ球を減少させている血液
(白血病とリンパ腫)の癌を発症する可能性を高めることになります。
長期放射線被ばくは、私たちの生殖器系に影響をし、
先天性欠損症と死産(ならびに不妊症など)につながります。

放射線の有害な影響からあなたの体を保護するための10食品のリストです。
コリアンダー(必須)
血流から重金属を除去するのに役立ちます。
腎臓や血液から鉛、ウラン、水銀を排出することを助けてくれます。

赤ビート(私のお気に入り)
研究では、ビートが損傷ヘモグロビンの再構築で
体を支援するを助けることができることが示されています。
放射線被ばくと、ヘモグロビンが分解されてしまうので、
私たちの血液のシステムを保護することが重要です。
実際に動物試験において放射性同位元素を吸収し、
解毒を助けることが証明されています。

タンポポ
タンポポは素晴らしい植物です!
多くの人が"雑草"としてしか見ていませんが、
"美しい"デトックス植物としてまさに奇跡の植物です。
健全な機能の肝臓(毒素が正しく体内から除去されることを保証している)が保証されます。

りんご&ヒマワリの種(我が家ではいつも食べているもの)
リンゴとヒマワリの種は、体から放射性残基を結合して、
除去するのに役立つペクチンが沢山含まれています。
特に、内分泌腺、膵臓、胸腺、心臓に溜まるセシウム137から保護してくれます。
セシウム137はガンマ線だけでなく、
私たちの体の細胞に非常に有毒であるベータ線を放出するものです。
リンゴを沢山食べて、ヒマワリの種をあなたの日常のスナックに加えておけば、
放射線から身を守るのに役立ちます。

ゴボウ
体内から放射性同位体を除去するのに役立ちます!
新鮮なごぼうを1〜4オンス(120〜300グラム)を取るには、
お茶としてかジューサー(酵素は破壊されない生のが常に最善ですので、
これは、最良の方法である)を使用して、取ることがいいでしょう。

葉物野菜(我が家は皆大好き!)
葉物野菜は、非常にアルカリ性で、
放射線損傷から身を守るための分子クロロフィルが含まれています。
1950年代初頭以来、クロロフィルと放射線の奇跡的な効果が実証されています。
これらの効果は、マスタードグリーン、およびアルファルファの葉と同様に
ケールやコラードのような濃い緑の野菜から得る事が出来ます。
接種する時は二種類以上のグリーン野菜一緒に採る事で、最大の耐放射線性を与えます。

ソバ
ソバに含まれるグルコシドは、放射線被ばくから身を保護してくれます。
穀物草は、葉物野菜(クロロフィルが豊富)と藍藻と同様に
放射線の私たちの体を浄化するのに役立ちます。

人参(私達は毎日食べてます)

放射線から身を守り、治療するための素晴らしい食物、それは人参です!
放射線損傷を癒すための人参の効力はまだ研究段階ですが、
しかし予備研究では、放射線被曝の任意のタイプに対して
素晴らしい治癒剤であるという結論を示している。
一日二回100〜200mgの人参を採ると
放射線(骨髄、皮膚、内臓、血液細胞の治癒)からの回復を
スピードアップする手助けをしてくれます。

ローズマリー
放射線による突然変異誘発性と戦う力があります。
研究では、ローズマリーに含まれるカルノシン酸とカルノソールが、
この抗変異原性に作用するのです。
同様に、他の種々の化合物よりも放射線の影響から保護する力が
少なくとも3.34倍優れているという別の研究結果も発見されています
posted by sproject at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

富士山の霧にセシウム

富士山の霧にセシウムが含まれていた。昨年調査の結果を今、発表

富士山の霧にセシウムが含まれていた。
と発表されました。 2012/05/25
当然と言えば当然ですが、もっと早く公表すべきではないでしょうか?
タイトルは管理人の素直な感想です。登山してた方もいるのでは?
富士山~1.JPG
上記はSPEEDIで予測されていたものです。
富士山の場所も何らかの汚染がありますね。
伊豆半島の北側で、目視で1000〜10000Bq/m^2の汚染エリアになるのが分かります。
富士山で放射性物質がどの程度含まれるのか、霧の調査をしたようです。
富士山~2
愛知県カラにしは、ぎりぎり・・・・安心できる野菜の供給地ということになる。
posted by sproject at 06:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。