2013年11月30日

お礼のお手紙

二本松のグループ様から、
お礼のお手紙を頂戴していますので、ご紹介します。2014nihonmatukarareijou.jpg
タグ:支援 感謝
posted by sproject at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月02日

収益金をご寄付いただきました。

10月27日、名古屋で 第2回ハートフェスタ という催しがあり、
出展させていただきました。
じつは、昨年6月から関連の催しに出展させていただいております。
で、その催しの中で 
「東北支援ブース」というものを設けてくださった方がいらっしゃいまして、
この日の収益金12000円をご寄付いただきました。
1148913_529252370486630_368425190_n.jpg
ありがとうございます。

さまざまな形でいろんな人がつながっていくことの大切さを、改めて感じました。
posted by sproject at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月15日

明日から、福島県へ

明日から、福島県へ行って参ります。

今回は、いつも野菜を沢山ご提供してくださっている農家さんが、
現地の様子をこの眼で確かめてきたい、というご希望もあって、
途中までご一緒されます。野菜なども、少しお届けして参ります。

また、現地で放射性物質から子どもを守ろうという取り組みをしていらっしゃる団体を
お尋ねする予定になっております。

・・・・じつは、基本的には今回の旅行は、
本来は私の私用で福島へ行く旅行です。
サラダプロジェクトを立ち上げるきっかけとなった、
福島在住の知人を尋ねる目的です。
が、現地の様子などの情報収集をして参ります。

また皆様にお知らせ出来ると思います。
20302_384803368264865_66126886_n.jpg
posted by sproject at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月07日

日本農業新聞 9月7日

152375644_org_v1363046238.jpg
2ヶ月前に取材を受けまして、ようやく掲載、ということに。
農業の業界紙とはいえ、
元々は全国農業協同組合連合会(全国にある農協の上部組織)の発行していた新聞ですので、
わりとボリュームがあるようです。
しかも全国版に掲載されたようで、
こういう取り組みが西日本を中心として全国で起きてほしいなあとは思いますね。
posted by sproject at 05:49| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

チラシ改訂版できました!

サラダプロジェクト2012年新しいチラシ改訂版できました!
チラシを配っていただける方、連絡ください。
564246_214754175307760_219959663_n.jpg
posted by sproject at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月05日

赤ちゃんのセシウム値が下がった、というお話

 皆様、こんにちは。いつも みなみそうまサラダプロジェクト にご理解とご協力をいただきまして、ほんとうに有難う御座います。
 今回、ちょっとホッとするお話がございましたので、
いつもお世話になっている皆様にお知らせをさせて頂きます。

さて、皆様のご協力の元野菜をお送りしている福島県南相馬市などへの他に、
それを聞きつけた知人・友人から、
福島県内に在住の子育て主婦とお子様について助けて欲しい、
とのご依頼を以前いただきました。

その親子ですが、次のような経過が有ったそうです。
 *母乳から離乳食に変わる時期なのですが、
どうやら母乳にセシウムが混じっていたらしく、
赤ちゃん(女の子)の尿からセシウムが検出されてしまった
 *母親は両親の介護もしなければならず、てんやわんやの状況である
 *おまけに、買い物をするときにも、震災前には全くなかった心配を常にしなければならない。
つまり、野菜の産地を一つ一つ慎重に選ばなければならない。
そうしたことから、ノイローゼ気味になっていて、どうしていいのかわからない
 *知人は、野菜が原因だろうから、
しばらくは安心できる産地の野菜を食べるべきだ、と考え、私どもに依頼をされた
 そこで、去る3月3日に、渥美半島産の野菜(キャベツ、ニンジン、大根、)をみかん箱換算で5箱ほどお送りしました。
 それに対し、お手紙をいただき、『心が落ち着いた』とのご報告をいただきました。

また、3月25日には安城の農家さんから大量のお野菜をご提供いただいたため、
その一部を(ほうれん草、ネギ、ブロッコリー、宇都野自家製のレモン)お送りしました。
みかん箱換算で、4箱くらいです。

 今日、お手紙をいただきまして、
『2回目の検査でセシウム値が4分の1に下がった』
 とのご報告が書かれていました。

まだ、完全になくなったわけではありません。
しかし、やはり安心できる産地の野菜なら、値は下がるのです。
たった数週間の出来事です。その事が、今回証明されました。

そして、なによりも大事なのは、お母様方の心の落ち着きです。
じつはこれが最も大事なのかもしれません。
現地のお母様方の不安は、気の毒なほどに深刻です。

そのためには、小さな積み重ねでもできることを、
私達安心できる野菜の産地の者がしていくことがなによりも大切だと分かりました。

 もう一つは、このまだまだ汚染されていない大地を、がれきで汚染してはならない、とも思いました。


posted by sproject at 05:56| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。